washitex

高野山のふもとにある町工場、
林撚糸でwashitex(ワシテックス)はつくられています。
和紙と綿や、和紙とポリエステルなどいろいろな組み合わせで、
やさしい手触りの和紙の糸に仕上げています。
和紙の糸だからと言って
洗濯をして溶けて無くなることはありません。

お知らせ

  • 2015.1.20テレビ東京系列「ガイアの夜明け」にてwashitexが紹介されます。

通常のwashitexは生産販売しておりますが
ガイアの夜明けで放送の
東京大学と株式会社富士通研究所で共同開発された
花粉・細菌・ウィルスなど空気中の有害物質をとらえて分解する
“光触媒チタンアパタイト”を使用した和紙の製品は
現在開発中のため、販売は行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

林撚糸株式会社
〒649-7205
和歌山県橋本市高野口町名倉879
TEL:0736-42-3205

問い合わせメールアドレス:info@washitex.jp

林撚糸の製品

和紙の糸washitexの他にも
アツボウグという名前の耐熱用・山岳用手袋をつくっています。
また、撚糸加工のご依頼も承ります。
ATSuBOuGu

Copyright (C) 2015 washitex All Rights Reserved.